Category: ニュース

ソーシャル・クリエイターズの今後の活動について

新型コロナウイルスの感染が拡がり、様々な行動に慎重さが求められている状況が続いています。
ソーシャル・クリエイターズが利用していた公民館等も閉館され、皆で集まって議論をすると言うことが出来ない状況です。

そのような状況ですので残念ですが4月24日に予定していました「第4回社会的事業所検討会」は中止とします。

今後の活動についてはインターネットを介したオンライン形式での開催を検討し、皆様と様々な話しができる機会を作っていきたいと思いますので、準備が整いましたらお知らせいたします。

 

第3回 社会的事業所検討会開催について

毎月第4金曜日に開催予定をしています「社会的事業所検討会」ですが、3月27日に予定してた検討会の会場が新型コロナウイルスの感染拡大防止のため使用できなくなりました。

そこで、初めての取組ではありますがオンラインで開催をしたいと思います。


第3回 社会的事業所検討会

日時 3月27日(金)19:00〜20;30

オンラインの参加方法等については詳細が決まり次第参加希望の方にメール等でお知らせしたいと思います。

基本的にはスマホやパソコン+マイクがあれば参加できるように準備を進めて行きたいと思います。

又、当日の資料についてもオンラインでの配布になりますので出来ましたらパソコンやタブレットなどの画面が大きめのものの方が見やすいかと思います。

参加希望の方は下記フォームより参加申込みをお願いします。

参加申込み

 

 

第3回 社会的事業所検討会について

3月27日に予定していました第3回社会的事業所検討会ですが、会場の公民館がコロナウィルス感染防止で3月一杯休館との連絡がありました。

3月定例会は中止とするか、別会場やオンラインなど含めてどのように開催するか検討してお知らせしたいと思います。

 

社会的事業所検討会を始めます

ソーシャル・クリエイターズは誰もが共に生き、共に働く社会を目指しています。『社会的事業所』はその理念を実現する一つの方法として事業目的の一つの柱としています。

 そのためユニバーサルフットサルを50回開催し、誰も排除せず、他者を活かしながら自分も活き、チームとして目的を達成すると言うことを実践してきました。

 今後はその活動実践を活かして、社会的事業所作りを進めていきたいと考えています。

 そこで、幅広く皆様のアイデアや意見、疑問を聞きながら社会的事業所を考える検討会を定例(毎月第4金曜日を予定)で行いたいと思います。

 興味ある方であれば会員・非会員の区別なく参加していただき一緒に社会的事業所を考えていきたいと思いますので、ふるってご参加下さい。

 

第1回検討会

日時 2020年1月24日(金) 19:00ー21:00

会場 ウエスタ川越 川越南公民館講座室3

会費 無料(資料の準備があるので申込みをお願いします)検討会-1

検討内容   

  • 社会的事業所ってなに・・・
  • 社会的事業所の実践について
  • これから何を進めていくのか(アイデアだし)

参加希望の方はメールでお願いします。  info@social-creators.com

 

チラシ 検討会-1

 

 

総会と映画上映会のご案内

 2019年度通常総会と津久井やまゆり園事件の映画上映会を下記日程で開催いたします。

 総会は正会員の方は議決権を持って参加頂けます。
 その他傍聴も出来ますのでお気軽にご参加ください。

 正会員の皆様には別途開催通知をお送りしますのでご確認下さい。

 総会終了後、津久井やまゆり園事件の映画上映会を監督の澤さんをお招き開催します。

 こちらは会員費会員の区別なく参加できます。
 映画上映会は申込みが必要ですので、下記申込みURLからお申し込みをお願いします。

通常総会日程


日時 2019年6月9日(日) 14:00−15:00
会場 ウエスタ川越 川越南公民館 講座室1
川越市新宿町1丁目17−17

映画上映会

相模原障害者施設殺傷事件は何故起きたのか!
ドキュメンタリー映画「生きるのに理由はいるの?
「津久井やまゆり園事件」が問いかけたものは・・・

監督と澤さんにお越し頂くことが決まりました。

日時2019年6月9日(日)
15:00 受付開始
15:15 上映会
16:15 澤監督を交えての意見交換会
18:00 終了予定

参加費  600円(カンパ)
定員  50名(要予約)

参加申込みはこちらから

予告編
https://youtu.be/Dm9LnWKSYsM

事件に至る迄の植松聖(うえまつ さとし)被告の足跡をたどり、何故このような事件を起こしたのか?
植松被告の主張とはどのようなものか?
衆議院議長への手紙の内容を紹介する。

「 私は大量殺人をしたいという狂気に満ちた発想で
今回の作戦を、提案を上げる訳ではありません。
全人類が心の隅に隠した想いを声に出し、
実行する決意を持って行動しました。」

事件直後、追悼集会で読まれた被害者の姉の手紙には
「この国には優生思想的な風潮が根深くありますし、すべての命は存在するだけで価値があるということが当たり前では ないので、とても公表するわけには行きません」と書かれていた。

植松被告と20回以上接見した、月刊「創」編集長 篠田 博之、元宮城県知事 浅野史郎、共同連代表 堀 利和のインタビューと山元加津子さんの作品「きいちゃん」の朗読を通して、

事件が社会に投げかけた問題の本質に迫る。

原案 堀 利和

編集・音効 諸橋一男

作画 鵜澤 夕希子

ナレーション 小野崎 桂, 佐久田 脩
        松野 芳子,永田 亮子,慶 星

協力 篠田 博之 「創 」編集部 社会評論社
   伊藤 勲
   山元加津子 アリス館 Vi-bo

企画・制作 澤 則雄

製作 津久井やまゆり園事件を映画化する制作集団

【最終回】ユニバーサルフットサル(通算50回目)

9月29日 ユニバーサルフットサル最終回(通算50回目)を開催しました。

当初30名を超える参加希望がありましたので、コート2面を借りていました。

当日キャンセルも多く26名の参加者で怪我をしてしまった方が出てしまいましたが、3時間フットサルを行いました。

会の最後に、今後のすすめ方などの説明とこれまでの沿革をまとめた資料を配付させて頂きました。

今後については皆さんと対話をして行きながら考えて行きたいと思います。

皆様のご意見は「最終回に寄せて」をご覧頂き、最後のページに書いてある方法で出して頂ければと思います。

第41回 ユニバーサルフットサル開催しました!!

2018年9月2日 第41回ユニバーサルフットサルを開催しました。

21名の参加があり2時間、三チームに分かれて行いました。

9月29日がいよいよユニバーサルフットサルの最終回となります。

参加希望の方は早めのエントリーをおすすめします。

 

8月は2回ユニバーサルフットサルを開催しました。

8月は2回ユニバーサルフットサルを開催しました。

ただ、猛暑の影響もあり、10名と7名と参加人数が少ない、さみしい感じの開催となりました。

9月も2回開催予定です。

皆様ふるってご参加下さい。

第41回そして最終回 ユニバーサルフットサルの開催のお知らせ

第41回と最終回 ユニバーサルフットサル を下記内容で開催します。

 

 ユニバーサルフットサルは、障害がある人・ない人、大人・子ども、運動が上手い人・下手な人、どんな人も排除することなく一緒に楽しむことを目的にしているフットサルです。

 皆が誰も排除をしないことで生まれる自身もが排除されない安心感があります。

 見学も大歓迎です!!

 走らないウォーキングユニバーサルフットサルなども試行的に行っています。初心者でも参加しやすいです。

そして、皆さんのご協力頂きながら開催してきたユニバーサルフットサルですが、共同募金会の助成金が9月末をもって終了となりますので、9月29日の回を持って終了となります。

 これまで多くの方のご協力で開催できたことに対してお礼申し上げます。ありがとうございました。ユニバーサルフットサルは終了となりますが、ソーシャル・クリエイターズでは「誰も排除しない、共に生きる社会創り」のために継続して活動をしていきますので、よろしくお願いいたします。

 

※ユニバーサルフットサルは埼玉県共同募金会 赤い羽根共同募金の助成を受けて実施しています。

 

第41回

日 時 2018年9月2日(日

    16:00〜18:00 

9月2日のエントリーはこちらから

最終回

日 時 2018年9月29日(土

    15:00〜18:00 

9月29日のエントリーはこちらから

 

会  場  川越フットサルリゾート

定員 24名(定員に達し次第締切とさせて頂きます。)

エントリーのない方の当日参加は出来ませんので必ずエントリーして下さい。

 

 

参加費 働いている人 500円から その他  100円から(保険代金込み)

ユニバーサルフットサル 9月予定【最終回】


会場までのアクセス

車の方

中台ゴルフセンターを目指してください。

電車・バスの方

本川越、川越駅西口から下記バスで今福中台で下車してください。

運賃はIC乗車で175円です。

【参加者募集】8月17日&8月25日 ユニバーサルフットサルの開催のお知らせ

第40回と第41回 ユニバーサルフットサル を下記内容で開催します。

 ユニバーサルフットサルは、障害がある人・ない人、大人・子ども、運動が上手い人・下手な人、どんな人も排除することなく一緒に楽しむことを目的にしているフットサルです。

 皆が誰も排除をしないことで生まれる自身もが排除されない安心感があります。

 見学も大歓迎です!!

 走らないウォーキングユニバーサルフットサルなども試行的に行っています。初心者でも参加しやすいです。

 

※ユニバーサルフットサルは埼玉県共同募金会 赤い羽根共同募金の助成を受けて実施しています。

 

第40回

日 時 2018年8月17日(金

    19:00〜21:00(注:夜間開催です) 

8月17日のエントリーはこちらから

第41回

日 時 2018年8月25日(土

    16:00〜18:00 

8月25日のエントリーはこちらから

 

会  場  川越フットサルリゾート

定員 24名(定員に達し次第締切とさせて頂きます。)

エントリーのない方の当日参加は出来ませんので必ずエントリーして下さい。

 

 

参加費 働いている人 500円から その他  100円から(保険代金込み)

2018年8月ユニバーサルフットサル


会場までのアクセス

車の方

中台ゴルフセンターを目指してください。

電車・バスの方

本川越、川越駅西口から下記バスで今福中台で下車してください。

運賃はIC乗車で175円です。

Recent Images Plugin developed by YD